おすすめのオンライン中国語レッスン

中国語を学びたいと考えている方にとって、「オンライン中国語レッスン」はいまや人気の学習方法の一つとなってきています。

しかし、いざオンライン中国語のレッスンを受けようと情報収集してみると、似たようなサービスばかりで結局どれを選べばいいのか決めきれないという方も多くいるのではないでしょうか。

  • 安いサービスから始めたいけど、結局どこが一番安いの?
  • 勉強を始めたばかりだから初心者に優しいサービスがいいな
  • 毎日受講して短期間で習得したいけど、受け放題ってあるのかな

などなど、あなたのお悩みに合わせてオススメのオンライン中国語レッスンを紹介していきます。

【表で比較】オンライン中国語レッスン10選

オンライン中国語レッスン10社の料金・費用、レッスンの満足度、講師の選ぶやすさを表で比較しました。

一目で分かるようになっているので、まずはこちらを確認してめぼしい候補をいくつか探してみてください。

サービス名費用レッスンの満足度講師数・
選びやすさ
こんな人におすすめ!
CCレッスン安い費用で自分に合ったレッスンを受けたい
ベルリッツ
中国語
固定とにかく短期間で中国語をマスターしたい
ネットチャイナしっかり体験してみたい
ネトチャイCCレッスンやネットチャイナ合わなかった
NOVA固定実績豊富なサービスを選びたい
ECCオンライン固定自分に最適なレッスンプランを設計してほしい
ハオ中国語アカデミー固定様々な方法で効率的に学びたい
好好塾中国語専門塾から学びたい
DMM英会話
中国語
英語をメインで勉強している
産経オンライン
中国語
英語をメインで勉強している

低価格・高品質なら「CCレッスン」

CCレッスンのメリット

  • 約500人の講師が在籍し、レッスン数も豊富
  • 講師のプロフィールが充実しているので、自分にあった講師を見つけられる
  • 1レッスンあたり200〜500円程度で毎日受けられる
  • フリートークだけでなく、中国語検定やhsk向け教材も充実

CCレッスンのデメリット

  • プランが細かすぎる
  • 毎日プランを3ヶ月未満で解約する場合は500円の事務手数料がかかる
  • 教材は別途費用がかかる
CCレッスンの料金例

CCレッスンの総合評価

CCレッスンは約500人の講師が在籍しており、講師プロフィールでは運営コメントや生徒からの評価も確認できるため、自分にあった講師を見つけやすいことが大きな魅力です。

SNSなどの口コミを見ても講師は優しい方が多く、レッスンの内容に不満があるようなコメントはほとんど見られませんでした。

また、『最安193円〜』とあるように、どのプランでも1回あたり200〜500円程度でレッスンを受けられるので、かなり格安になっています。

フリートークだけでなく、中国語検定やhsk検定の教材も充実しているため、中国語を勉強しているあらゆる方にオススメです。

SNS上での口コミも悪い評価はほとんどありませんでしたが、いくつか目立ったのはプランや料金についてです。

基本的に料金は格安になっていますが、教材を使用する場合は別途必要であったり、毎日プランを3ヶ月以内で解約すると500円の事務手数料がかかります。

このような細々した費用がかかってしまうことが、CCレッスンのマイナスポイントではあります。

CCレッスンの公式サイト

最短で中国語をマスターするなら「ベルリッツ中国語」

ベルリッツのメリット

  • レッスン満足度98.1%と評価が高い
  • 初心者から上級者まで、自分に合ったレベルで受講できる
  • マンツーマンやグループなど自分に合ったスタイルで受講できる
  • 中国語が堪能な外国人教師によるレッスン
  • 教室とオンライン好きな方で受講できる
  • 実際の場面を想定したロールプレイで実践

ベルリッツのデメリット

  • 料金が1レッスン4,000円〜8,000円程度とやや高め
  • 日本人講師ではなく外国人講師によるレッスン

ベルリッツ中国語の公式サイト

100円で7日間体験できる「ネットチャイナ」

ネットチャイナのメリット

  • 体験が100円で7日間毎日受けられる
  • 1レッスンあたり400円ほどとリーズナブル
  • 会話だけでなく文法やHSK対策のレッスンも充実
  • レッスン以外に動画で学習することができる
  • 1,000課以上の無料教材が使える

ネットチャイナのデメリット

  • 7日間の体験終了後に自動で月額プランの本会員に移行される
  • 講師一覧の表示から人気度や評価が分からない

ネットチャイナの総合評価

ネットチャイナは100円で7日間の体験を受けられることができ、SNS上の口コミを見ても、この体験があったからこそ気持ち良く入会することができたという声が非常に多くありました。

また、レッスンの内容は会話だけでなく文法やHSK対策など多種多様で、教材も1,000課以上用意されており充実しています。

他社でオンライン中国語レッスンを受けていたけど、文法に強いレッスンが受けたくてネットチャイナに入会したという声もあるので、自分の目的に合ったレッスンを見つけやすいというメリットがあります。

ネットチャイナは大きなデメリットはなかったのですが、一点だけ注意点があります。

それは7日間の体験終了後に自動で本会員に移行されてしまうことです。

体験を受けて入会を決めている方であれば問題がありませんが、入会しないと決めた方は体験終了までに必ず退会するようにしておきましょう。

総じて、ネットチャイナは初心者〜上級者まで中国語を真剣にマスターしたいという方には非常におすすめのサービスになります。

ネットチャイナの公式サイト

オンライン中国語レッスンの老舗「ネトチャイ」

ネトチャイトップ画面

ネトチャイのメリット

  • 講師のレベルが高い
  • 教材の質も高く、厳選されたものを使用できる
  • 1レッスンあたり200〜500円程度で毎日受けられる
  • HSK受験対策のコースがある

ネトチャイのデメリット

  • 予約までの操作性が悪い(近年は改善済み)
  • 月額制プランの場合、レッスンの振り替えができない
  • 人気の講師は予約がすぐに埋まってしまう

ネトチャイの総合評価

ネトチャイは中国人講師のほとんどが日本語検定1級以上を保有しており、よく褒めてくれたり明るく優しい講師が多いためレッスンに対するネガディブな評価はほとんどありません。

また、『毎日25分プラン』が月額10,880円と気軽に始められる点も良い点です。

レッスンコースも入門コースやHSK受験対策など幅広く用意されているため、自分の目的やレベルに合わせたレッスンを受けられることも魅力の一つです。

SNS上での口コミも悪い評価はほとんどありませんでしたが、唯一目立ったことが予約時の不満です。

「操作画面が重い」という口コミがいくつかありましたが、近年はこちらは解消されています。

あとは、どこのオンライン中国語レッスンにも共通する点ですが、人気の講師は予約が取りづらいというマイナス評価も見受けられました。

ネトチャイの公式サイト

実績豊富な「NOVA」

NOVAのメリット

  • 自分の習熟度に合わせたレベル別レッスンを受けられる
  • トラベル入門&広東語旅行コースでは中国旅行の際に使える実用的な中国語を学べる
  • 運営会社が英会話など語学教育の実績が豊富

NOVAのデメリット

  • 月4回、1万円からと格安レッスンと比較すると割高に感じる
  • 講師の数が少ない

NOVAの公式サイト

自分に最適なレッスンプランを設計「ECCオンラインレッスン」

ECCオンラインのメリット

  • 講師が4年制大学卒業以上、日本語検定1級レベル相当のネイティブ講師
  • 60年以上のノウハウが凝縮されたオリジナルテキストを使用できる
  • 無料のレベル診断で自分の学力を把握できる
  • レッスン後にチェックテストを受けて理解度を確認できる
  • 運営会社が英会話など語学教育の実績が豊富

ECCオンラインのデメリット

  • 月2回、約8,000円からと格安レッスンと比較すると割高に感じる
  • レッスン前に約30分の予習時間を確保する必要がある

ECCオンラインの公式サイト

様々な方法で効率的に学べる「ハオ中国語アカデミー」

ハオ中国語アカデミーのメリット

  • 中国語の指導が20年を超えるため実績が豊富
  • 発音・語彙・文法・リスニング・スピーキングをバランス良く伸ばすオリジナルテキスト
  • ロールプレイで実践練習ができる
  • レッスン以外に講義動画で発音や文法を学ぶことができる

ハオ中国語アカデミーのデメリット

  • 月4回、約9,000円からと他社と比較すると料金が高め
  • 数ヶ月有効なコースを展開しているが、それでも料金が高め

ハオ中国語アカデミーの公式サイト

中国語専門塾から学べる「好好塾」

好好塾のメリット

  • 1コマが50分と他社より長い
  • 対面の中国語専門塾が直営のため講師や指導の質が高い
  • 入門クラスがあり、全くの初心者からでも始められる
  • 直営の中国語専門塾に無料で直接相談できる
  • 長く続けると月謝が安くなるシステムがある

好好塾のデメリット

  • 1コマが50分なのでまとまった時間の確保が必要
  • 授業の予約が前日24時まで、予約のキャンセルが6時間前とやや厳しめ

好好塾の公式サイト

英語と中国語を学びたいなら「DMM英会話 中国語」

DMM英会話の中国語レッスンのメリット

  • 毎日レッスンだと1レッスン600円前後で継続できる
  • 24時間365日、自分の好きな時間に受講できる
  • プラン内で英語・韓国語も選択できる

DMM英会話の中国語レッスンのデメリット

  • 体験から30日以内に入会しないと実質無料で体験できない
  • 在籍している講師が少ない
  • 中国人講師ではなく、ほとんどが台湾人講師

DMM英会話の中国語レッスンの総合評価

DMM英会話の中国語レッスンは毎日レッスンだと1レッスン600円前後と続けやすく、レッスンも「優しくは楽しい」というような口コミが多くあります。

運営企業もDMMという大手企業になるため安心して利用できることも大きなメリットです。

その一方で、中国語レッスンを行える講師が約30人と、他社と比較すると少ないと言わざるをえません。

また中国語レッスンを行える講師のほとんどが台湾人のため、中国大陸の中国語ではなく台湾華語という種類の中国語を学ぶことになると考えられます。

これらの点から、中国語をメインで学びたい方には不満が残る可能性があります。

英語をメインで勉強しつつ、中国語の勉強もしてみたいという方には、リーズナブルに始められるためおすすめになります。

DMM英会話 中国語の公式サイト

大手企業が運営の安心感「産経オンライン中国語」

産経オンライン中国語のメリット

  • 質の高い講師からマンツーマンレッスンが受けられる
  • 日常会話〜ビジネス会話まで、レベル別のオリジナル教材を使用できる
  • 開始5分前までの予約が可能
  • スカイプなど機材の準備が不要
  • 1アカウント5名までサブアカウントを追加できる

産経オンライン中国語のデメリット

  • 1回当たり2,000円と他社と比較すると料金が高め
  • 講師の数が少ない
  • 無料体験レッスンの期間が短い
  • 開講時間が短い

産経オンライン中国語の総合評価

産経オンライン中国語は、専門の研修を受けた講師からレッスンを受けられるため「発音や声調が分かりやすかった」という口コミが多く見られました。

また産経デジタルなど大手企業が連携して提供しているサービスのため、ご家族やお子様も利用する場合は「安心できる」という店も大きな魅力です。

また1アカウントにつき5名までサブアカウントとして共有できるため、購入したコインを家族でシェアすることができます。

産経オンラインは中国語だけでなく英語のオンラインレッスンも提供しているため、一つのアカウントで複数の方が英語と中国語を学ぶ機会を設けることができるので手間がかからないこともメリットです。

しかし、一番のデメリットはネトチャイやCCレッスンなどの格安オンライン中国語レッスンと比較すると一回あたりの料金が高いところです。

ネトチャイやCCレッスンは1回当たり300〜500円ほどですが、産経オンライン中国語は2,000円ほどするため割高だと感じてしまいます。

また、講師の数も上記のような他社と比較すると少ないこともデメリットとして挙げられます。

産経オンラインは英語のレッスンは充実していますが、中国語のレッスンは2020年に開始したばかりのため、講師の数など充実しきれていない点をいくつか感じました。

産経オンライン中国語の公式サイト

安いおすすめのオンライン中国語レッスン

安いオンライン中国語レッスンのおすすめ3選は下記になります。

どれも月1万円前後で毎日レッスンを受けられるような格安になっていますので、費用重視の方であれば下記から選ぶと間違いありません。

  • CCレッスン
  • ネットチャイナ
  • ネトチャイ

受け放題のオンライン中国語レッスンはある?

文字通りの定額制で受け放題ができるサービスはございません。

ただ、CCレッスンですと一番大きなプランの場合月28,820円で毎日100分受け放題というプランがあり、その他にも毎日75分、50分、25分などもあるため受け放題を探している方にもオススメになります。

このCCレッスンの毎日プランだと1レッスンあたり200〜300円程度で毎日レッスンが受けられるため、毎日受けられる方だとかなりコスパが高くなります。

オンライン中国語レッスンを始める前によくある質問

Q.そもそもオンライン中国語レッスンって何?どのようなことができる?

オンライン中国語レッスンは、スカイプなどを通じて講師から中国語のレッスンを受けるサービスになります。

レッスンの方法は1対1のマンツーマン形式が一般的ですが、グループ形式のものもありますので、興味がある方は無料体験などでレッスンを受けてみてから自分に合うレッスンを判断することをおすすめします。

レッスンの内容はフリートークだけでなく、中国語検定やHSK対策、文法の指導などサービスごとに特徴が異なります。

自分がどのような目的で中国語を勉強しているかによって、おすすめのレッスンも変わるため注意が必要です。

Q.オンライン中国語レッスンって学習効果がある?

オンライン中国語レッスンは十分に学習効果が期待できます。

語学というのはコミュニケーションと取るための道具のため、単語や文法のインプットだけでなく、会話によるアウトプットを積極的に行うことで習得が早くなります。

またオンラインでのレッスンだと、「時間」「場所」に左右されず自分の都合が良い状態で受講することができるので続けやすいというメリットもあります。

継続することでどんどん中国語の上達も早くなってくるため、オンライン中国語は十分に学習効果が期待できるのです。

Q.中国語の初心者でもレッスンは受けても大丈夫?

基本的にはどの教室を選んでも初心者向けのレッスンがあるため、中国語の勉強が初心者の方でも安心して利用することができます。

初心者の方ですと、レッスン中に困ったことがあれば講師と日本語でもコミュニケーションが取れるかどうか、という点も重要になりますよね。

オンライン中国語レッスンは自分で講師を選択することが多いため、その際に日本での留学や生活の経験がある方を選ぶことをおすすめします。

Q.オンライン中国語レッスンをおすすめしない人はどんな人?

対面でのレッスンでないと集中力が上がらない、コミュニケーションがうまく取れない方はオンライン中国語レッスンはおすすめしません。

稀にですが、オンラインだと緊張してしまうけど対面だとあまり緊張しないという方がいます。

このような方はオンラインよりも対面でのレッスンの方が学習効率が上がるので、対面での教室を探すことをおすすめします。

Q.オンライン中国語レッスンを受講するには何が必要?

基本的にはパソコンを用意していただき、そこにスカイプをインストールしていただくことでレッスンの受講が可能になります。

情報機器の操作に不安があったり、パソコンにスカイプをインストールできない方には、DMM英会話の中国語レッスンがおすすめになります。

DMM英会話の中国語レッスンですと、普段使っているスマホやパソコンのブラウザ(Safari、Google Chromeなど)から受講することができるため、面倒な手間が必要ありません。

Q.オンライン中国語レッスンは無料体験をすることは可能?

多くのオンライン中国語のサービスで無料体験を実施しているため、気になった教室があればお気軽に体験することをおすすめします。

無料体験をすることで在籍している講師の雰囲気や、レッスンの進め方などを実際に感じることができるため、複数の教室で無料体験を受けて比較してみることも大切になります。

Q.カメラなしでも受講できますか?

オンライン中国語レッスンでは、講師とビデオ通話しながらレッスンを受けることが一般的です。

「プライベートな空間を見せたくない」「今は顔を見られたくない」などの希望がある場合は、カメラをOFFにしてレッスンを受けることも可能です。

しかし、実際にレッスンをする講師からすると生徒の画面が見えている方がレッスンがしやすいのは事実です。

質の高いレッスンを受けるためにも、できればカメラをONにしてレッスンを受けることをおすすめします。

どれにするか迷ったらとりあえず「CCレッスン」

「結局どのサービスが自分に合うのか分からない」とお悩みでしたら、とりあえずCCレッスンを選んでおけば間違いありません。

  • 月1万円前後で週5回以上のレッスンが受けられる
  • 講師が約500人近くいるので自分に合った講師を見つけられる
  • 「自分が受けたい時間に講師がいない」という不便がない

CCレッスンをオススメする理由は、格安レッスンにも関わらず大きなデメリットが見つからないことです。

他のサービスだと「費用が高いから躊躇する」「講師が少ないから都合の良い時間にレッスンを受けられない」などの不安や不満が出てきます。

CCレッスンではこのような不満がないため、まずはCCレッスンから始めてみて、もし別のサービスも受けてみたいとなった時に違うサービスも受けてみると良いと考えています。

まずはお気軽にCCレッスンの体験授業を受けてみてください。

CCレッスンの公式サイト